読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白いことをいうことで何とか立ち位置を確保してきた人生だったんだけど、最近おもしろくなくなってきてついにとりえがなくなりつつあるなぁと自覚する。周りの精神年齢が上がったというのもあるかもしれない。
できればこの日記にもセンスのある文章を書きたいけど、僕はコンテンツとしてこの日記を書いてるわけじゃなくてあくまで記録として書いているのでそういうことは不要だな、と気づいた。もしかしたら子供、孫(子孫を残せるという何の根拠もない仮定だが)がインターネットでこのブログを見つけた時に、「ああ、あの人も昔はこんな浅ましい人間だったんだな」と思ってくれるかもしれないし、別に自分が見返したっていい。それに、将来何かしら自分に魅力を感じてくれる人が出てきたらこういうその人の内面に迫れるような資料はすごく嬉しいものだと思う。少なくとも自分はそう思う。
まぁ基本的には自分のための記録だし、別に格好を付ける必要はない。起きたこと見たもの感じたことを思うままに書いて、後でその記事に刺激が受けられたらいいな、と思う。