読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isucon勉強会みっかめ

ライブがあったんや……

なんとなくハイパフォーマンスブラウザネットワーキングとかいう本を読んでてとりあえずそこに書いてること解釈して実践できそうならするかなあという流れです。

書いてあることを要約することと、大容量ファイル配信とかしない限り帯域よりレイテンシがボトルネックになるのでそこをどうにかしろ、ということらしい。ちなみに帯域というのは回線の容量でレイテンシというのは速さのことです。たぶん(あってると思いたい)。

もうちょっというと、大体のwebページを開くのに必要な総容量ってそんなに多くないんだけど、ハンドシェイクだったりいちいちリソースファイル取りに行ったりという往復のオーバーヘッドがだいたいを占めていると。そして光の速度はこれ以上早くできないのでなんとか往復回数を減らす努力が必要だということらしい。もちろん地理的に近い場所に置くというのもあるけど。

それを踏まえて