読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京日報 2/26

飲み物はなかったんだけどその代りゼリーがあることを思い出したので、それを朝食にした。朝からリポD飲みたくはなかったな。

適当に出勤。適当に働く。働く場所を縛られないのは良い。たぶん結局二階に定住することになるんだろうけど。窓大事。もっと眺めいい席ないかなぁ。

git理解が足りてないので業務に支障が生じている。休日を使って勉強しよう。

あんまりにもtestが遅いので、改善案を探っていた。

ざっくり以下のエントリを読んだところどうやらtest_queueはparlell_testsの上位互換のように思える。そんでまぁrrrspecはエントリ読んだ日に片手間でsettingできるようなものでもなさそうだったので、test_queueを試したりした。手順はちょうかんたん。

結論から言うと、ディレクトリレベルのテストは(requests以下しか試してないけど)成功して、全体のテストは失敗した。時間は約半分くらいまで縮まったのでこれだけでも劇的な改善だといえる。

失敗したというのはつまり普通にやったときとの食い違いがおこったというわけで、何かというとDatabase関連の操作で一部Duplicate、つまりあるレコードがuniqueだとされているテストが失敗するということが起こった。

まだ職場のアプリケーションとこのライブラリをよく理解していないからあれなんだけど、おそらく一連の動作が失敗したときに取り消さずredoしたりしていてそれが引っ掛かってたりするんじゃないかなぁとか。そんなに難しいエラーじゃない気がするので、可能なら改善したい、ライブラリの方を直すか、testcaseを修正するか。たぶん後者のほうがお手軽だし、そうでなくてもcreateしすぎてクソ遅いのでtestcaseを見直すのは割と生鮮性高い行為だと思う。しかしながらそれで修正して実質的意味のないtestになってしまっている、とかなってしまったら本末転倒なので、もうちょっとアプリケーション単体の理解が必要かもしれない。

どうでもいいけど初めてmasterにcommitがmergeされ始めたのでようやく労働感が出てきた。

飲み会があって、まぁカジュアルなエンジニアトークができてそれなりに楽しかったんだけど、今まで見てきた人たちが人たちだったんだなぁという感想だった。ある意味身分不相応だったともいえる。今の職場はちょうどいいくらいのレベル感(決して馬鹿にしているわけではないし、同僚は普通に優秀です)なので良い。春合宿で適当に知見を吸収して何かしら業務に活かしたい(休み取っていいみたいだし)。

熱燗とか飲んでしまったので、転がり込むように寝て、2:30くらいに起きてしまった。今日(明日)の夜のことを考えるとそれなりにまずい気もするけど、まぁ最悪職場で寝るか(寝ていいことになってる、そういう時間が特別取られているわけではないが)

日曜日はカラオケにいきたいな。