読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京日報 2/19

余裕と思ってたら寝坊して危なかった。近くに住んでて本当に助かった。 出勤途中に成績を確認してたんだけど専門は案外取れてて、温情を見た。とくに情シスはアドバイザさんだったからおそらく下駄があったと思われる。それだけに般教も含めて不受験が多々あるのは申し訳ない。んだけどまぁあの時はあの時でつらかったし、許しておくれ。

あと足し算できてなかったみたいで、思ってたより7つくらい単位があった。これなら次の負担もそんなには大きくなさそう(あくまで進級というラインでは、だけど)。

お仕事ではしばらくRailsを書くことになった。サーバーはほとんどapiサーバーで、view周りのことはやらなくてよいんだけど勉強資料のRailsTutorialがcapybaraとかを使ったview周りのテストがメインで、途中までほとんど意味がない勉強してるのちょっと無駄だったな。

同僚のインターンの人(来月から契約社員になるらしい)が3留(というかたぶん休学してるっぽいオーラがあった)っぽくて、すがすがしくコミュニケーションする気がなくて、結構好印象だった。自分に正直な人は良いな。

明日でRspec、FactoryGirl周りの勉強に一区切りつけたい。冷静に考えると本番アプリケーションに見本がいくらでもあるはずだからその辺を参考にミニマムなアプリケーションを作る、くらいのことはやりたいなぁ。

おうちかえって、ご飯作って洗い物してお風呂入っただけで結構時間たってて、これが生きるということか……と思った。確かに社会人になってから新しく何かを勉強し始める、みたいなことはとても厳しい、と理解できた。この東京期間中くらいはなんとかがんばりたいなぁ。改めて学生という身分のすばらしさが理解できた。これでもう一回学生に戻れるんだから最高だな。

晩御飯

結局お絵かきは二枚だけ。数学は1.5pくらい。難しい。 仕事からinput要素が無くなってきたらもうちょっと楽になるんだろうか。とりあえず早く定時(せめて+1h)退勤できる身分になりたい。

日課、早起きしてやるというのの方が現実的かつ効率的な気がするな。

あ、おひるはラーメンをおごってもらった。おいしかった。(写真撮り忘れた)