読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/13

野良上映会に付き合っていては身がもたないことが分かったので金曜日のアレだけに抑えたいと思う こんな自分が何故辛くも受験を切り抜けることができたかというとひとえに自らの性質を理解しそれに適した環境とシステムを早めに構築したからだと思う まだ先は長いから、大丈夫
いろはの元になった旅館のエピソードを調べて少し悲しくなった けれどもこんな形でいろんな人に思い出されることなんて普通にはないだろうし、そういう意味では幸福なのかもしれない それでも復活しれたらいいな、と思うけど

関数プログラミングを学ぼうとしてるんだけど、どうにも雲をつかむような感じで要領を得ない
まず、学ぼうとしてるものがどういうものなのかがあやふやだ おそらく手法というか、一連のやり方みたいなものを指すんだろうけど、実際にやってみて比較しないと難しい
どうにも代入をしないような感じらしい 代入をすることによって色んな物が変わってしまう それをしない感じ?????
SICを読めば分かるのかな
Hasekellで学ぶ方も読み進めたい というかこっちをHaskell練習にしたほうがいいような気がする
いずれ提案しないと